ハンディキャップのあるお子さんやそのお母さん、お父さんを対象とした子育てサロンを開催中。またパワーストーンブレスレット作り「今」を一歩一歩進みながら生きているもりかずえのブログです*


by littleyell

愛をありがとう

「愛をありがとう」
今年娘の卒業の言葉として学校新聞に載せて頂くことにした言葉です。

娘は今年義務教育を終えます。
本当に感慨深いです。
小学校に入学したとき、母子分離するのがつらくて学校からの帰り道ワンワン泣いていた私・・・

それが今では少しずつ「私の世界」というか打ち込みたいことも出てきて
随分変わったなぁと思います。

娘ももちろん・・・変わりました。
うつむいてひたすら服をしゃぶって顔を上げようとせず
3口食べたら眠ってしまうという覚醒レベルが低くうとうとした日々。
やせっぽっちで やたら首の長さが目立つ幼児といった雰囲気でした。

それが今では立派にお姉さんらしくなり
立ち姿はそれなりの中学生に見えるような・・・

今の悩みは成長に伴い(ホルモンの関係か)増えてきたてんかんの発作。

これには薬で闘ってきましたがなかなかぴたりと止まることはなく・・・

てんかんといってもあまり身近な病気ではないし、話してもみんな閉口してしまう・・・
(コメントしづらい病気ですよね、痙攣や意識消失、暴れるなどちょっと普通じゃ考えられない症状だし)
なんとなく話題に出しづらい感じでした。
それに画期的な治療法もないし・・・なんとか日々やり過ごしていけたらと消極的になっていました。なんとなく恥ずかしくて人には詳しくは言えませんでした。でもひそかに胸が痛いくらい悩んでいました。

そしたら、このブログを見てくれていたある友人が
「てんかん発作に効く」というアロマオイルを調合し、
ブレンドしたものを配合した「スキンクリーム」をプレゼントしてくれました。

とってもさわやかないい香りのクリーム・・・
娘ににおいをかがせるとくんくん・・・とにこにこ。
そして、私が以前学んだハンドマッサージをするとさらににこにこ。
本当にうれしそうな笑顔を見せてくれました。
私は今まで発作が起きるたびがっかりして落ち込んだり涙ぐんだりするだけだった・・・
薬を惰性で与え、ちゃんと飲めないと叱責し、娘の気持ちなんか考えていなかったのかもしれない。発作を恐れ、恐怖に感じすぎていたのかもしれない。

まずはゆっくりと落ち着いた環境を作り睡眠に向かえるようにしていこう。
ちょうど今はお肌もかさつきやすいのでクリームでのマッサージはうってつけ。
じっくり続けてみようと思います。

効果が出ますように♪

友人からの心遣い、その気持ちは私のことも癒してくれました。心から感謝します。


little yell
かえ♪
[PR]
by littleyell | 2012-02-16 20:28 | ひとりごと