ハンディキャップのあるお子さんやそのお母さん、お父さんを対象とした子育てサロンを開催中。またパワーストーンブレスレット作り「今」を一歩一歩進みながら生きているもりかずえのブログです*


by littleyell

長寿を祝う会

私が勤務している老人ホームでは
敬老会ならぬ「長寿を祝う会」が催されるということで担当職員の方々が準備中…

入所されている方々の中には90歳や100歳を超えている方もいらして
初めはどうやって接したらいいのかな?とドキドキしていました

けど最近は自然にお話することができるようになってきました

私は介護についてプロ的な勉強をしたわけでもなく
普段娘に接してはいるもののまた老人介護とは違うので初めは戸惑いもありました

数ヶ月利用者さんたちとお付き合いしてみて思ったのは
やはり入所というのはどこかふとさびしくなったり、また自分自身どうやってそこにいたらいいのかということを考えてるように見受けられるのです(いつもではないにしてもふと思うことはあるのではないかと感じます)

もちろん認知症と言われるような(ホントはそんなの病名ではないしひとくくりにはできない)様々な症状や状況があってなんとも判断しにくいことも多いのですが
皆さん例外なく「受け入れて欲しい」気持ちを放っているように感じます

そこで以前から少し学んでいる「受容」「傾聴」の姿勢で話をすると(その方によって違いはありますが)大抵表情がやわらいだり穏やかになってくださるように感じます

私はほんの一部の時間しか勤務していないのでその時間帯の業務が少しでもスムーズに進めばということを目標に仕事していました

が…
少しずつもっと利用者さんと穏やかなほんわかした時間を持てるように働き掛けてみようかと思います

不穏な時間が少しでも減って
心穏やかに過ごせる時間が持てるお手伝いができたらなあと…
少しずつ私の目標も進化しつつあります

とは言えまだまだわからないことやできなくてご迷惑をかけていることも多いのでがんばっていこうと思います

長寿を祝う会でお祝いしていただく皆様
おめでとうございます

利用者さんの一日一日がどうか穏やか&笑顔になれる日々でありますように


私を働かせてくれて本当にありがとうございます♪



もりかずえF482.gif
[PR]
by littleyell | 2012-09-18 22:47 | 大切な出逢い