ハンディキャップのあるお子さんやそのお母さん、お父さんを対象とした子育てサロンを開催中。またパワーストーンブレスレット作り「今」を一歩一歩進みながら生きているもりかずえのブログです*


by littleyell

心に届けよう!yell♪を!(お知らせ)

手話ソング&ダンスyell♪が発足して3年目。

初めから私の心の中には大きな柱が木の幹のようにど~んとあります。
その大きな柱は「心のバリアフリー」を体現できるチームになること。

私には重度障害のある娘がいます。
その娘との13年以上にわたるリハビリ生活もそうですが、
娘のおかげで知らなかった世界を知ることができました。
そして、いろいろな気持ちを感じることができました。

それから、私自身それなりに人生の経験を積んできました。
結婚、離婚、健康面での不安や大切な人とのお別れ、人間不信、自分自身の愚かさ・・・
生活も、心も沈みきって自分自身本気で消えてしまいたいと思うこともたくさんありました。

でも、生きているじゃないか。(笑)
生きているなら、泣いても、笑っても一日。
それなら一生懸命心こめて生きてみようかなって。

そんな時、手話という言語に出会いました。

手が、目線が、表情が・・・その全てに意味があり胸をうたれる。
「心が伝わる」言語だと感じました。
記憶力がいまいちでおっちょこちょいな私は決して手話が上手でもないし
単語もまだまだたくさんは覚えていない。
けど、表現したい気持ちだけは当初から誰にも負けない!と思えるほど熱いものでした。

2011年、チームを立ち上げ
たくさんの人に応援していただきながら、一歩一歩前進しているチーム「yell♪」
心温かいメンバーたちに支えられ、イベントや単独ライブをがんばっています。

これからのyell♪は
手話パフォーマンスを通じて「心のバリアフリー」を体現していくチームに成長していきたいと思います。
ハンディキャップのある子も、ない子も。
赤ちゃんだって、お年寄りだって。
「心を伝え合う」ことはできるよね?

これからも私たちは皆さんの心に寄り添いながら
信念を持って、ライブ活動をがんばっていきます。
つたなくて、不器用かもしれないけど一生懸命な私たちに親しみを感じてくれたらうれしいです。

そう、チームを結成した頃考えたキャッチフレーズ
「みんなの心に届けよう!yell♪を!」
この地域からささやかではありますが一歩一歩花咲かせていきたいと思います。

どうぞ今後とも手話ソング&ダンスyell♪をよろしくお願いします。


※ ただいまyell♪では、一緒にライブを作り上げてくれる「スタッフ」を募集中です!
(来春大きな単独ライブを予定しています。)
特に音響関係、衣装、小道具製作などに関心のある方。
yell♪の手話パフォーマンスを一緒に楽しみながら力になってくださる方。
ぜひお気軽に下記アドレスまでご連絡くださいね。

kaerugreen777@yahoo.co.jp

手話ソング&ダンス yell♪ 
もりかずえ
[PR]
by littleyell | 2013-06-30 00:58 | 大切な出逢い