ハンディキャップのあるお子さんやそのお母さん、お父さんを対象とした子育てサロンを開催中。またパワーストーンブレスレット作り「今」を一歩一歩進みながら生きているもりかずえのブログです*


by littleyell

カテゴリ:大切な出逢い( 7 )

手話ソング&ダンスyell♪が発足して3年目。

初めから私の心の中には大きな柱が木の幹のようにど~んとあります。
その大きな柱は「心のバリアフリー」を体現できるチームになること。

私には重度障害のある娘がいます。
その娘との13年以上にわたるリハビリ生活もそうですが、
娘のおかげで知らなかった世界を知ることができました。
そして、いろいろな気持ちを感じることができました。

それから、私自身それなりに人生の経験を積んできました。
結婚、離婚、健康面での不安や大切な人とのお別れ、人間不信、自分自身の愚かさ・・・
生活も、心も沈みきって自分自身本気で消えてしまいたいと思うこともたくさんありました。

でも、生きているじゃないか。(笑)
生きているなら、泣いても、笑っても一日。
それなら一生懸命心こめて生きてみようかなって。

そんな時、手話という言語に出会いました。

手が、目線が、表情が・・・その全てに意味があり胸をうたれる。
「心が伝わる」言語だと感じました。
記憶力がいまいちでおっちょこちょいな私は決して手話が上手でもないし
単語もまだまだたくさんは覚えていない。
けど、表現したい気持ちだけは当初から誰にも負けない!と思えるほど熱いものでした。

2011年、チームを立ち上げ
たくさんの人に応援していただきながら、一歩一歩前進しているチーム「yell♪」
心温かいメンバーたちに支えられ、イベントや単独ライブをがんばっています。

これからのyell♪は
手話パフォーマンスを通じて「心のバリアフリー」を体現していくチームに成長していきたいと思います。
ハンディキャップのある子も、ない子も。
赤ちゃんだって、お年寄りだって。
「心を伝え合う」ことはできるよね?

これからも私たちは皆さんの心に寄り添いながら
信念を持って、ライブ活動をがんばっていきます。
つたなくて、不器用かもしれないけど一生懸命な私たちに親しみを感じてくれたらうれしいです。

そう、チームを結成した頃考えたキャッチフレーズ
「みんなの心に届けよう!yell♪を!」
この地域からささやかではありますが一歩一歩花咲かせていきたいと思います。

どうぞ今後とも手話ソング&ダンスyell♪をよろしくお願いします。


※ ただいまyell♪では、一緒にライブを作り上げてくれる「スタッフ」を募集中です!
(来春大きな単独ライブを予定しています。)
特に音響関係、衣装、小道具製作などに関心のある方。
yell♪の手話パフォーマンスを一緒に楽しみながら力になってくださる方。
ぜひお気軽に下記アドレスまでご連絡くださいね。

kaerugreen777@yahoo.co.jp

手話ソング&ダンス yell♪ 
もりかずえ
[PR]
by littleyell | 2013-06-30 00:58 | 大切な出逢い
私は老人ホームで介護のお仕事をしていますが

利用者さんからいろいろなことを教えていただいてます

私の勤める老人ホームは特別養護老人ホーム
そして比較的介護レベルも高い数値の方々のフロア
何度名前を伝えても忘れられてしまったり
その日その日で全く状況が違ったりは日常茶飯事

そんなある意味バタバタしたところもあるフロアなのですが
今日は利用者さん(おばあちゃん)がまた私に素敵な言葉をくださったので書き留めておきたくて(*^o^*)

何を思ったのか私に突然

「挑戦しなけりゃ進歩がないんだ

ダメだって決め付けずにやってみろ

うまくいってもいかなくても結果なんか関係ないんだ

必ず進歩してるんだからな」

って・・・

いや~
今の自分にはすごく響く言葉で
ジ~ンとしてしまいました(;_;)

ありがとうございます

本当に日々が学びです♪

感謝


F6BC.gifもりかずえF6BC.gif
[PR]
by littleyell | 2013-05-27 23:44 | 大切な出逢い

天職?適職?

最近やっと老人ホームの仕事にも慣れてきた気がします(遅)

それと同時にこの仕事って自分にとってどんなものなんだろう?と考えることがあります

初めは全然自信もなく他の職員さんの見よう見まね

それでもだんだん利用者さんに「私あなた好きだわー」などと声をかけていただけるようになり感激してます

そんな時、心が震えるような感覚があって
ここにいていいんだ
とちいさな自信にも繋がっています

まだまだ仕事はのろいし満足いくものではないけど…やっと介護職員としてがんばろうという積極的な気持ちになってきました(遅)
天職とは言えないかもだけど適職になるといいな~
そしていずれは手話ソングも職場で生かしていきたいなぁと
そんなことも思う今日この頃


yell♪ライブまであと一ヶ月
仕事にも真剣に取り組みつつ
なんとかライブも仕上げにはいりますよ~
fight~


F482.gifもり かずえF482.gif
[PR]
by littleyell | 2013-02-27 23:36 | 大切な出逢い

人生初の…

昨日
生まれて初めて仕事(介護職)の現場で 「看取り」に立ち会いました

人を看取るのは自分の父親以来
実に10年ぶり
とは言え慣れるようなことではなく…
仕事で携わってきたおばあちゃん
いろんな会話をしたこと
勤め始めの頃はおぼつかないケアで「痛い!バカ!!」と怒鳴られたりしていたけど
だんだんに「もりさん、上手だよ」とほめてくださったり
「○○さん身体が痛いのにいつも一生懸命がんばってますね」と声をかけると
「そう?がんばってる?」とニコニコしてくださったり…

「足が痛い!足が痛い!」と言うので心配して「大丈夫?」と声をかけると
「嘘だよ!」なんて私をからかってゲラゲラ笑ってた元気な姿が懐かしいです

ご家族の方にもありがとうございましたと声をかけていただきましたが
こちらこそ出逢わせていただき本当に幸せでした

人を看取り温かく送り出すということ

この仕事に携わる限り切っても切れない出来事になりますが
最後だからこそ温かく精一杯の笑顔で旅立つ方を送りたいと感じました

素晴らしい学びをありがとうございます

人生にはまだまだ今まで感じたことのないようなことがあるのですね
本当に感謝の一言です

一生学びだなあ



F482.gifもりかずえF482.gif
[PR]
by littleyell | 2013-02-06 22:51 | 大切な出逢い

長寿を祝う会

私が勤務している老人ホームでは
敬老会ならぬ「長寿を祝う会」が催されるということで担当職員の方々が準備中…

入所されている方々の中には90歳や100歳を超えている方もいらして
初めはどうやって接したらいいのかな?とドキドキしていました

けど最近は自然にお話することができるようになってきました

私は介護についてプロ的な勉強をしたわけでもなく
普段娘に接してはいるもののまた老人介護とは違うので初めは戸惑いもありました

数ヶ月利用者さんたちとお付き合いしてみて思ったのは
やはり入所というのはどこかふとさびしくなったり、また自分自身どうやってそこにいたらいいのかということを考えてるように見受けられるのです(いつもではないにしてもふと思うことはあるのではないかと感じます)

もちろん認知症と言われるような(ホントはそんなの病名ではないしひとくくりにはできない)様々な症状や状況があってなんとも判断しにくいことも多いのですが
皆さん例外なく「受け入れて欲しい」気持ちを放っているように感じます

そこで以前から少し学んでいる「受容」「傾聴」の姿勢で話をすると(その方によって違いはありますが)大抵表情がやわらいだり穏やかになってくださるように感じます

私はほんの一部の時間しか勤務していないのでその時間帯の業務が少しでもスムーズに進めばということを目標に仕事していました

が…
少しずつもっと利用者さんと穏やかなほんわかした時間を持てるように働き掛けてみようかと思います

不穏な時間が少しでも減って
心穏やかに過ごせる時間が持てるお手伝いができたらなあと…
少しずつ私の目標も進化しつつあります

とは言えまだまだわからないことやできなくてご迷惑をかけていることも多いのでがんばっていこうと思います

長寿を祝う会でお祝いしていただく皆様
おめでとうございます

利用者さんの一日一日がどうか穏やか&笑顔になれる日々でありますように


私を働かせてくれて本当にありがとうございます♪



もりかずえF482.gif
[PR]
by littleyell | 2012-09-18 22:47 | 大切な出逢い
b0233858_646559.jpg

先日ブログに書いたのですが
早速、今日ニケズリトリートさんに納品するアニバーサリーブレスレット♪を完成させましたF37E.gifF37E.gifF37E.gif

どんなブレスレットにしようかなあと考えていたときパワーストーンとの出会いを思い出していました
以前雑貨屋さんをしていたkeiさんが(実店舗が閉店した後、数年たっていたのに)ひとりの客だった私をnikeさんの主催するお茶会に誘ってくれて…
それからいろいろスピリチュアルのお話を聞かせていただいたりしてるうちに
パワーストーンのことも教えていただいてF7B2.gif

それが私とパワーストーンの出会いF37E.gif
そして初めて「こんなブレスレットをつけたい」と思ったのが
「キャンディーカラーのブレスレット」でした
そしてnikeさんに作成してもらったブレスレットF7B2.gif今でも大好きですF7B2.gif
あれから数年
今はあの頃よりはきっとパワーストーンと仲良くなれたかなと思っています

そんな私ですが
心をこめてアニバーサリーブレスレット♪を作ってみました
(使用石…アマゾナイト、ホワイトカルセドニー、アラゴナイトなどなど)

画像よりも実際の方が明るい色合いで
スイートな雰囲気に仕上がりましたF7B2.gifF7B2.gifF7B2.gif

2点のみの納品となります

サイズは14.5 と 15 です

お値段は
アニバーサリーブレスレットということで1500yenとプチプライスF37E.gifF37E.gifF37E.gifF37E.gifF37E.gif

よかったらどうぞお手にとってご覧くださいませF7B2.gifF7B2.gifF7B2.gif

一周年を迎え(実は期間限定ショップのため今秋の閉店までカウントダウンが始まってるのですがF7CE.gifF7CE.gifF7CE.gif
パワーアップして走り続けるニケズリトリートさんの今後のイベントなどをお楽しみに~

詳しくはお店のブログにて

http://nikes.exblog.jp


いつもいつも変わらない元気と癒しをありがとうF399.gifF650.gif



もりかずえF482.gif
[PR]
by littleyell | 2012-07-30 06:46 | 大切な出逢い

人生の大先輩

今働いている老人施設では毎日が学びの連続です

初めての老人介護にかなり戸惑いつつ
なんとか少しずつ仕事の流れをつかんできました

そんな中で、まだまだ全然スムーズに仕事をこなせない半人前の私にも声をかけてくださる方がたくさんいて
日々励みになっています

今日は食事を配膳している時に「あなた、笑顔がいいわね」と言っていただいて

普段ほとんど接することのない方なのに見ているんだ…とびっくりF39E.gif

大した特技や介護の技術力もない私だけどスタッフとして見てくださってるんだなあというのが伝わり
一生懸命がんばろう
とあらためて感じました

それから最近
利用者さんお一人お一人の今までの経歴や医療歴などを見せていただきまたあらためて胸に響くものがありました

私に負けずおとらず?なかなか波瀾万丈な経歴をお持ちの利用者さんもいらっしゃって
皆さんいろいろな人生を歩んで来られたんだなあと感じました

そんな中で施設に入所されて
どこかで気持ちに折り合いをつけて
日々を生きている姿になんだかどこか凛としたものを感じます

この人生の大先輩方から学ぶことは本当に多そうです

こちらの施設の皆さんとどれだけご縁があるかはわかりませんが、できれば細々とでも関わりを持っていきたいなあと思っています


littleyell
F482.gifもり かずえF482.gif
[PR]
by littleyell | 2012-06-27 23:31 | 大切な出逢い